マウスピースの費用のご案内

睡眠時無呼吸症候群を治療したいけど、治療費が高いのでは……

このようにお考えのみなさん、ご安心ください。しのだ歯科医院では、内科等からの「睡眠時無呼吸症候群」との診療情報提供書をご持参いただければ、マウスピース(スリープスプリント)療法による治療が受けられます。

なお、他院の診療情報提供書がなくてもマウスピースは作製できます。ご安心ください。
しかし、マウスピース代金のみ全額実費となりますが、問診で、軽症と判断された方や時間に余裕のない方等は、直接依頼されるケースが多いです。

費用の詳細につきましては、お気軽にお問い合わせください。

マウスピース治療は保険適用で受けられます。

ただし、次のことが保険適用の必須条件になります。

内科・耳鼻咽喉科などで睡眠検査を受け、その結果が睡眠時無呼吸症でマウスピース治療が必要であると記載されている

『診療情報提供書』を必ず医師からもらってください。

 

ご注意ください!

注意:症病名が『いびき症・睡眠時無呼吸症疑い』ではマウスピース代金は保険が適用されません。

注意:検査結果だけ持参されても、それに基づく診療情報提供書を発行してもらわなければ、マウスピース代金は保険が適用されません。

 
 

マウスピース治療には次の内容が含まれております。

問診 診療情報提供書を元に患者さまの症状について伺います
検査 口やのど、歯、あごなどの状態を調べます
レントゲン 歯の状態を調べます。強い歯、弱い歯を確認します
歯石除去 歯の清掃を行います
クリーニング 歯の清掃を行います
歯型取り・製作 患者さまの歯型を取り、マウスピースを上下別々に作ります
調整 製作した別々のマウスピースを装着し、下あごをずらしながらベストなポジションで上下を固定します
使用説明 使用方法や使用上の注意などご説明させていただきます

使用説明:使用方法や使用上の注意などご説明させていただきます。

※マウスピース療法は虫歯のある場合でも治療は可能です。ただし、虫歯を治してからはじめた方が良い場合もございます、ご了承ください。

※マウスピース療法は入れ歯の方でも治療可能です、総入れ歯でも大丈夫です、ご相談ください。